Blogブログ

Blog

  • Home
  • Blog
  • ヒップアップ 筋トレ

ヒップアップ 筋トレ

ヒップアップ 筋トレ
寝たままの体勢からできるエクササイズ



こんにちは、京都府京田辺市で市位整骨院鍼灸院とTONEBODYの代表をしています市位です。
3月は卒業シーズンですね^ ^
これも、ここ3年はコロナ禍の影響で形式も変化しましたよね汗
ご父兄の方々も参列する洋服選びで久しぶりに履いたズボンが…なんてことがありますよね〜笑
私も上の息子が卒業なので早めに準備しておきます!

さて、今日はヒップアップに効果のある寝たままできるエクササイズについてお伝えします。
エクササイズと聞くと疲れてしまう方もおられるかもしれませんが、簡単な方法で取り組みやすいものとなっていますので最後までご覧いただけると嬉しいです。


体を正しい位置に戻して効果を上げる

今回、ご紹介するヒップアップのエクササイズをする事で癖づいた筋肉の使い方を直して、引き締めたいところにしっかりと効果のあるトレーニングができるようになります。

普段の生活の中には自分にしかない癖があったりしますよね。
例えば、椅子に座っているときに足を組むとか立っているときもどちらかの足に体重をかけているということがあるかと思います。
このように、自分にとって楽な体勢をとることで体の一部の筋肉が硬くなってしまい活動できなくなり、ぽっこりお腹やヒップのたるみにつながってしまうことがあります。

今回はトレーニングやエクササイズをしたいけど、「疲れちゃって続けれない」というように「続けたいけど続けれない」というお悩みを解決するために、寝たままの体勢からできるヒップアップに効果のあるエクササイズの方法を考えてみました。

寝たままの体勢からできるヒップアップ

ヒップアップをするエクササイズには、しっかりと効果を出すためのポイントがあります。
続けることって難しいですが、ゆっくり自分のペースで試してみてくださいね^ ^

ヒップリフト

①腰幅に広げた状態で足をつき、肩がすくんだようにならないよう肩を下げて手を広げてつきます。

②お尻を上げる時は、お尻を締めるように意識して上げましょう。足裏にかかとと肩甲骨で体を支えるようにすると効果的です。。
*腰だけを反って上げないように注意してください。
裏ももとお尻に力が入っているのを感じれたらOKです。
10回程度やってみましょう。余裕のある人は1回ずつお尻をつかずに浮かした状態で行いましょう!



片足ヒップリフト

①足を握りこぶし1個分開いた状態で足をつき、肩がすくまないように肩を下げて手を広げてつきます。

②床についている方の足のかかとを踏んばり、足を上げるようにお尻を上げます。このとき、かかとと肩甲骨で体を支えるようにしましょう。
*腰だけを反って上げないように注意しましょう
裏ももとお尻に力が入っているのを感じれたらOKです。
5回左右×2セットを行うと効果的です。
余裕のある人は10回左右行ってみましょう!



まとめ

足を組むことや荷物をかける方の肩が決まっていたり、日常生活には自分にしかないあらゆる癖がありますよね。
そのように体が楽な体勢をとることで体を支えている筋肉が偏って硬くなり、使えない筋肉があるとヒップのたるみやぽっこりお腹につながることがあります。
今日お伝えしたヒップアップのエクササイズを少しずつでも取り組んでもらうことで、筋肉の偏った硬さをとり除いて効果のでるトレーニングをすることができます。
はじめはエクササイズをすることが目的でありますので、回数や量は関係なくエクササイズをした自分を褒めてあげてくださいね^ ^

BackBack

Recommendおすすめの記事

2022/06/24 / 腰痛治療,整体治療,その他治療
膝痛の原因は実は・・・
View MoreView More
2022/06/20 / 腰痛治療,トレーニング,その他治療
反り腰 腰痛でやってはいけないこと
View MoreView More
2022/06/16 / 肩こり治療,整体治療,その他治療
へバーデン結節の治し方
View MoreView More